MESSAGE

世の中的に夏休みの気分が高まってきた今日この頃。 日焼けをしている人も増え、気分はなんとなく夏休みな感じ? 学生時代は部活に明け暮れ、この時期私はいつも真っ黒。母親に怒られながら頑張っていた自分を思い出します。 先日、お手伝いしているブランドのお店がオープンするというので、私にとっては楽しい青春の思い出の場所である横浜へ行って来ました。当時通ったこともありそんな昔の自分を思いだしたのかもしれませんね。 あの頃所属していた女子高の陸上部は、東横線の武蔵小杉...

続きを読む

今年の年頭に『2017年は新しいことに挑戦する気持ちを持ち続けたい。』そう自分に言い聞かせたこともあり、これからの半年間は今までやったことのない新しいこと、人との出会いを活かして違ったことに取り組んでみたいと思っています。その一つがこの9月から始めて見ようと思っている、「MIDORI塾」なる動画を使って同世代の女性を元気に、そしておしゃれにみえるヒントやアドバイスを配信する、YOUTUBEの制作。 最初はたぶん手作り感満載(笑)な感じになってしまうとは思う...

続きを読む

先週末は東京都議会選挙でしたね。政治のことをあまり書くことはないのですが、今回の都議会選挙の結果は、『この一年近く有権者が感じていたことが鮮明になった』と思ったのは私だけではないのでは?個人的には、都知事になってからの小池百合子さんのファッション、言動、所作は今までの政治家とは異なり、一般有権者の人々の今までの政治、特に都政に対する不信感、不満をかなりわかりやすく身近のものにしてくれていると感じています。 政治でも仕事でも大事なことは「自分の頭で考え自分の...

続きを読む

今まで自分が関わってきた仕事場、会社、お店の近くを通ることが時々あります。よく打ち合わせに出かける六本木ヒルズもその一つ。 この場所に「エストネーション」ができるまでの時間は、私にとっては懐かしくもあり、また思いだすことが多い特別な場所でもあります。 みんなでヘルメットをかぶり、まだ何もできていない、コンクリートむき出しのお店に何度も出かけては、『このあたりはメンズの靴売り場しようか?』『この辺はレディースのバッグを置こうか?』『ここはニコライ君のお花のコ...

続きを読む

若い頃から新しいものが好き。物を買うのも探すのも好き。中でもファッションアイテムのお買い物は特に大好き! と、ずっとミーハー的な自分を楽しんできたけれど、最近は欲しいものになかなか出会えません。特にファッションアイテムになると、なおさら難しい。昔のようにシーズンごとにトレンドアイテムをプラスしないと気がすまないし、落ち着かない(笑)なんていうのはずいぶん前に卒業したし、、、ね。 でも、やっぱり物を「見る」「買う」という行為はやめられず、ついつい新しいお店を...

続きを読む

年齢を重ねることは楽しく、素晴らしいこと。そう思いたいけれどなかなか受け入れられないことも多いものです。 でも、この数年多くの場所でお手伝いしている大人の女性にむけたセミナーには『もっと素敵になりたい』、『おしゃれを楽しみたい』という前向きな方がたくさん聞きに来てくださっています。そこで私がいちばん伝えたいのは、自分なりに一つ手を加えること、そして諦めない気持ち。 何十年も同じコーディネート、変わらないメークや髪型では、今の自分の魅力を引き出せるわけがあ...

続きを読む

旅立ちの方法

人は皆、いつかは天国に旅立つ。 そうわかっていてもなかなか受け入れられず、お別れはやっぱり辛いものです。 離婚や生涯未婚、子供を持たない人が増えた今の時代、長生きすると周りには家族もいなくなって、誰にも送られず独りでの旅立ち、、、という方も少なくないよう。 先日は、まさにそれを実感する悲しい別れがありました。 葬儀の良し悪しはもちろん参列者の数だけで決まるものではないけれど、ひと握りの友人と僅かな親類でのお別れはなんだかとても寂しく感じられ、子供のいない自...

続きを読む

『最近は、ファッションよりもアートが人気です』、、、とはミラノに出掛けるジャーナリストの方々がよく口にする言葉。 かつてはNYコレクションから始まり、ロンドン、ミラノ、パリとコレクション開催に合わせて大移動に明け暮れていた彼らも、今では『ミラノサローネの方が楽しい』とSNSでもつぶやいています。 そこでは日本人のデザイナーやアーティストがとても活躍しているという話も。 日本人ならではの繊細さや美意識、侘び寂び、禅の心や精神世界が感じられる作品が世界中で認め...

続きを読む

2年半ほど前からお手伝いしているH化粧品。 このたび最もハイクオリティなスキンケアライン<ベルアージュ>のリブランディングがやっと完成し、皆様にお披露目する日が迫ってきています。 研究力と商品のクオリティはどこにも負けない素晴らしいブランドなのに、なんとなくクラッシックな風貌(笑)がもったいなく、ボトルやボックスなどパッケージをリモデルしたり、コンセプトやターゲット設定を見直したり、、、、現代の大人の女性が求めているものが完成するよう、自問自答しながら一...

続きを読む

現場が好き

いくつになっても、いつも仕事の現場は楽しいものです。 メチャクチャ忙しくなったり、寝不足になったりして大変でも、一つのものを作りあげていくことは本当に素敵なこと。 そして、そのチームがプロであればあるほど、誰も手を抜かず、諦めずに完璧を求めるその姿勢が、気持ちよくうれしくなります。 先日も早朝から秋冬カタログの撮影。 昨シーズンから一緒に取り組ませていただいている、私がとても信頼するスタッフの方々に今回もお願いし、緊張感のある、でも気心の知れた強力な仲間...

続きを読む

このページの上部へ

ARCHIVES