MESSAGE

大好きな京都へ出張に行ってきました。 お宿は鴨川に架かる三条大橋のそば。 いつものように早起きして橋を渡り鴨川沿いを歩くと、はんなりとした時間が流れます。 このしっとりしながら凛とした気持ちにしてくれる雰囲気は、他の所では絶対に感じることのできない京都ならではの魅力。 世界中からたくさんの旅行者がやってきて、人気を博しているのがわかるような気がします。 今回の出張の目的は、来年オープンするホテルのユニフォームの打合せ。 品格のある和の色使い、こだわった素...

続きを読む

かつて一緒に働いていた後輩が愛らしいお嬢さんを連れ、ランチを兼ねて弊社に立ち寄ってくれました。 彼女のフェイスブックによく登場する元気いっぱいのお嬢さんは今、小学校二年生。 初めは少し恥ずかしそうにしていましたが、だんだんとこの場所(会社)にも私にも慣れ、ずいぶん楽しげな様子。 子供がいない私は、子供と接するときいつもと同じ目線や対等の話し方で接してしまいます。 それしかできないと言った方がよいかいもしれませんが、、、。 良いのか悪いのか、そうすると子供た...

続きを読む

いろいろなところに出張しますが、泊りがけの場合は伺った会社の方々と過ごす時間が長くなるので、その会社の夢や理念、社長の人となりや仕事に対する思いがストレートに伝わってきます。 先日も初めての出張先で、ミーティングやものづくりの現場見学、お店訪問と期待以上に充実した時を社員の皆さんと共有させていただきました。 打合せの後、夜には一緒にテーブルを囲んで話も弾み、距離も縮まってお互いの理解がより深まったと思います。 翌日は地元の新鮮なお魚尽くしのランチを兼ねて...

続きを読む

今でこそwebサイト、フェイスブック、インスタグラム、ツイッター と自分の言葉や写真、動画を使って発信するということが普通になっています。 このmidroomを始めた頃は、大きな企業でさえ一人1台のPCもまだ備わっていない状況でした。 そんな中、働く女性、男性をターゲットにしたエストネーションを立ち上げた私は、エストネーションを知ってほしい、エストネーションのファンを増やしたいと思いながら、自分なりの仕事に対する考え方や日々感じていること、悩んでいることを...

続きを読む

先週は、いつもとは全く異なる分野の方々に向けたセルフブランディング・セミナーのお仕事をM岡さんと一緒にお手伝いさせていただきました。 受講者はこれからの日本プロゴルフ界を背負っていく予定の?若きアスリートたち。 ゴルフウェアの着こなし方や、通常の試合の行き帰り、アフターパーティ、取材、メディア露出と、どこで誰が見ても好感度抜群のその人なりのスタイルを構築することについてお話をしました。 しかし、現状は自分のことを客観的に見ながら洋服を選んだことがないという...

続きを読む

最近、私の中で新しくやってみたいことがふつふつと沸き起っています。 百貨店やブランドのお店などでパーソナルスタイリングをやらせていただいていますが、お目にかかる40代から60代くらいの方がまだまだおしゃれをしたいと思っていらっしゃるのです。 歳を重ねることで、もちろん着たいものも似合うものも変わってきて、迷うことはあると思いますが、女性は男性よりも素敵でいたいという気持ちが強く、多くの人があきらめていません。 私はそのことに驚くとともにとても嬉しくなりまし...

続きを読む

今年は10連休。 さすがに全てお休みとはいきませんでしたが、半分ほどは自分のために心の洗濯とリラックスを兼ねて、満開の桜を求めて北上してきました。 軽井沢は仕事で毎年来ていたけれど、今回は久しぶりにプライベートでの訪問です。 半年に一回くらいは自分のための時間を作りたいと思っていたので、仕事のことも忘れて、美味しい空気、楽しい会話、ゆったりした時間を満喫。 翌日の予定を全く気にせずに、頭も心もリフレッシュできる嬉しい数日になりました。 気の置けない家族や友...

続きを読む

平成は、、、

平成という時代が終わりを告げようとしています。 私にとってこの30年は、本当に仕事が中心の毎日。 そしてバブルという浮かれた時期も経験し、大人に近づいた時代でもありました。 30代に入り、身の丈以上のお買い物や旅行、人間関係の模索など自分を探し続けていた時期。 新しい出会いや新しい仕事にがむしゃらに向かっていたあの頃。 忙しいことが楽しくて仕方なかったし、嫌だ嫌だと言いながらの海外出張も行くたびに気づかされることが多く刺激的でした。 いくつか転職をしながら...

続きを読む

いつも桜の咲く時期までは花粉症でパワーダウンの私ですが、やっと春の暖かい陽ざしを感じて元気になってきました。 そんな中、週末のお休みに『マックイーン:モードの反逆児』を観に行きました。 正直言って直接仕事につながるような映画はあまり観ないようにしているのですが、この日は普段しないことをしてみよう(笑)ということになり日比谷へ。 外からは派手で華やかに見えるファッション業界ですが、ものを作って世に出し売っていく道のりは険しく、それは私も十分わかっているつも...

続きを読む

いつのまにか仕事が趣味のような数十年が続いていますが、その仕事もいつかは整理をしなくてはいけない時がやってくるのでしょう。 車や新幹線による移動時間の短縮とともに、生活の拠点や仕事場さえも簡単に変更することが可能になりました。 以前なら一日がかりだったことも数時間で終えることができたり、PCがあればいつでもどこでも人とも仕事ともつながることができて、本当に便利になったものです。 ある人は趣味を見つけて毎日のんびり暮らしたいというし、ある人は都会を離れて自...

続きを読む

このページの上部へ

ARCHIVES