MESSAGE

毎年1月は必ずどこか海外出張へ。 イタリアのときもあれば、デンマークやドイツの場合も、、、この数年そんなことが続いています。 好きな人としか仕事をしない。好きなブランドとしか仕事をしない。一生懸命、もの作りをしている人としか仕事をしない、、、これは、自分の会社を起こしてからずっと大事にしていることのひとつですが、今回もその思いを強くする出張となりました。 2年半前からリブランディングのお手伝いをしているフェイラー。 綺麗で可愛くて、持っているだけで嬉しい...

続きを読む

明けましておめでとうございます。 皆さま、お休みはのんびりできましたか? 私は二泊三日の東京脱出でリセットして、頭の中は完全に2017年にシフトしています。 今年は挑戦の一年、、、として新しいことに取り組んでみようかと思っています。 もちろん、今までやってきたこと、出会ってきた人との関わり合いをベースに、夢、自分の思い、気持ち、心、言葉、スタイルを外に向けて発信と考えています。 昔は気になっていた"年を重ねる"ということが、最近では嬉しいこと、ひとつずつ...

続きを読む

毎年恒例となった我が家での忘年会。 テーマに沿って、家の改装から始めます。 今年は私のリボーン年ということもあり、ドレスコードは赤。 さぁ、ひと夜限りの『スナックみどり』の開店です。 弊社のメンバーに、仲良しのスタイリストさん、イベントプロデュ―スの方の力も借りて、家中が真っ赤に彩られ、昭和気分が満載のスナックに仕立てます。 こちらも恒例となった寿司屋さんも、カウンターに美味しそうな新鮮なネタが並んで準備完了! BGMだってもちろんスナック風に歌謡曲。 ...

続きを読む

REBORN の意味

大変なこともあれば楽しいこともある。毎日そんなことの繰り返し。 それでも私は、いつもの仕事をするのをやめようとは思わない。 20代の頃は、自分に自信がなくて何度もめげて、仕事から逃げ出したいと思い、結婚という転機を利用して仕事を辞めてみたけれど、なんだか自分の居場所、生きがい、夢を見失ったようで、自分のものを買ったり、何かを決めるとき、一つ一つ旦那さんにお伺いをたてるのは苦手(笑)だとわかり、再び仕事=自分探しに戻り、今があります。 何回かの転職も、いつ...

続きを読む

今年も残すところ3週間。毎週末のセミナーやコーディネートアドバイス会もやっと終わり、いつもの仕事のペースに戻っています。 しかしいつものことながら、この時期まで来ると少し疲れも溜まり今週は風邪気味に。病院で薬を出していただいて、年末まで頑張って乗り切るぞ、、、なんて自分で自分を励ましています。 日々の忙しさはとてもうれしいことではあるけれど、時々は自分の頭の中を整理したり、考えをまとめる時間を持たないと、私に求められているクリエーションや新しい何か生み出...

続きを読む

今年の夏ごろから、福岡のN鉄のみなさんと始めたワークショップ。 魅力的な商業施設や売れているお店、売れていないお店、接客の良いお店、居心地の悪いお店など、、、自分の眼で見て感じて、それを自分たちの売り場づくりやこれからの仕事に役立てるという取り組みです。 12月は舞台を東京に移して、"今"を感じながら歩いてみるというお勉強会を開催します。 参加者みなさんのリクエストも交えて、いくつかのエリアを私なりに選んで、目下スケジューリング中。 日々新しくなる東京の...

続きを読む

週末にいろいろな売り場でセミナーやファッションアドバイスをさせていただくと、本当にいろいろなことが見えてきます。 売れているお店やブランドというのは、言うまでもなくお客様をきちんと持っているところ。 売り場ではディスプレイや商品陳列にも工夫がなされていて、いるだけで楽しくなるようなそんな空間がつられています。 清潔なことはもちろん、一つ一つにお店の人たちの気持ちがしっかりと込められていて、ついつい手に取ってみたい、買いたい衝動にかられるものです。 そして、...

続きを読む

若い頃は、何でも欲しいし、着てみたい洋服が多かったのに、最近はそう思うことが本当に少なくなったのが私の悩み。 年齢とともに行く場所、会う方、目的が広がって、自分らしい服を探すのがますます難しくなってきています。 どのお店を覗いても同じようなものが並び、心に響くもの、ドキドキワクワクする一枚が見つからない感じ。 10年くらい前ならば、お店のスタイルやデザイナーの個性を感じられるものがあったはずなのに、最近はどこも同じでつまらない、、、と思うのは私だけでしょう...

続きを読む

私の仕事は、時々思いもよらない事が起こります(笑)。 予想しない人や業界からの依頼。 それは、楽しいこともあれば、無理難題として私に迫ってくることもあります。 まったくお目にかかったことのない異業種の方々との打ち合わせは、若い頃だったら胃が痛くて、逃げ出したくなるくらい、、、今でも緊張感に包まれながら出かけます。 さて今回の依頼でも、アウェイ感いっぱいの会議室にいざ出陣!(笑) 大抵女がひとりがこのような場に出向いた場合、今までやってきたことは何となく認...

続きを読む

私がいつもお世話になっているヘアメイクのI君はこの数年、ガンと闘っています。 彼がその病魔に侵されていることに気づいたのは、私と一緒に毎月HERSの撮影で忙しくしていた頃。 私たちには本当のことは何も言わず、『大丈夫だから』と大変な手術に向かっていったことを思い出します。 そして、お見舞いに伺った時も、いつもと変わらず『こんなに切られてしまいましたよ』なんて笑顔で手術の痕を見せてくれたりして、、、精神力の強さ、人として強さに驚いたものでした。 あれから...

続きを読む

このページの上部へ

ARCHIVES